会社設立ガイド・TOPへ > 健康管理士一般指導員という資格を持っています。
健康管理士一般指導員という資格を持っています。

"整体の仕事をしています。
この仕事自体は、整体師を養成して仕事をさせる会社があって、そこの独自の研修制度で学習し試験を受けて自営するなり就職するなりしますが、国家資格ではありません。

ただこの会は健康に関する独自の考え方があり、体操や栄養や睡眠の事も施術の際に教えていく方針の所です。
この会では健康管理士一般指導員という資格を取ることを推奨しています。
健康管理士一般指導員というのは特定非営利活動法人日本成人病予防協会というところで通信教育の上試験を受け合格証をいただいて活動するというものです。

この資格のメリットは予防医学に関する知識の普及啓蒙活動に従事できる資格を有するというもので、広く浅く健康に関する学習ができることです。
人に教えるばかりではなく自分や家族の健康も維持するのに役立っています。
資格を得てからも一か月に一度メールで通信教育が受けられます。そこで最新の知識が得られるという訳です。

整体にきた方に健康に関したちょっとした情報を提供するのに特に役立っています。"

関連エントリーの一覧です。

会社設立について
法人化の準備と手続き
難しかったら相談しよう
仕事場の問題点
サイト情報
税金について
資格・仕事のお話
Copyright (C) 会社設立ガイド 【 法人登記と株式会社の手続き 】. All rights reserved