会社設立ガイド・TOPへ > 「医療費控除」から始めてみては?
「医療費控除」から始めてみては?

"いつも年末調整を会社に任せていたので特に意識はしていなかったのですが、ある時知人から確定申告のことを教わってからは自分で行くようになりました。
それまでは年末調整といえば、年末になると、会社から言われた書類さえ提出していれば、何故かはわからないけど勝手にお金を振り込んでくれる有難い存在だとしか思っていませんでした。
本来、確定申告といえば年度末(3月中旬)に前年の収入を自分で申告して所得税等を納めるシステムですが、年末調整の場合は、会社に依頼して確定申告よりも前もって年末に処理してもらうシステムらしいです。(未だに詳しくは理解していませんが...)
結局のところは払いすぎた税金を返金してもらうためのシステムだということですが、その世帯独自で発生する収入の詳細や費用の詳細は会社が把握しているわけでもないので、その部分をさらに申告さえすれば税金が安くなったり、あるいは全額返ってくる場合があると聞いて興味を持ち始めました。
そこで最初は「医療費控除」というものから申告することにしました。要するにある一定金額より払いすぎた医療費を費用として申告できるもので、収入から差し引くことができます。
面倒なのは領収書を全部残しておかないといけないのと、明細書を書かないといけないことです。
書類を書くのは面倒ですが、フォーマットは国税庁のホームページからダウンロードできるので比較的楽だと思います。
申告前と比べて大きく変化があったわけではありませんが、税額が減ったので効果はあったように思います。
みなさんも、まずはこちらから始めてみてはいかがでしょう?"

関連エントリーの一覧です。

★今月の博多のお仕事情報博多の人材派遣会社ランキング塾http://hakatahaken.sakura.ne.jp/
未経験者OKの天王寺の派遣はどこ?
エンジニア系の派遣仕事をしたい!吉祥寺の人材派遣会社ランキングsitehttp://xn--9prs8p42orol641a.jpn.org/

会社設立について
法人化の準備と手続き
難しかったら相談しよう
仕事場の問題点
サイト情報
税金について
資格・仕事のお話
Copyright (C) 会社設立ガイド 【 法人登記と株式会社の手続き 】. All rights reserved