恐怖の社員

"三年ほど前、パートとして運送会社で働いていた時のことです。
私の面接を担当た男性社員がパートの指導をしていたのですが、その豹変ぶりには恐怖を感じました。
面接のときは親切にいい感じの人だったのですが、いざ働き始めると怒鳴るわ、馬鹿にするわで私は毎日びくびくするようになりました。
ある日、私より後に入った50代くらいのパートのおじさんが重大なミスをしてしまいました。すぐさま全員集められ「どうするんだ!」と一人一人を責め始めました。その場は一旦収まりましたが、そのおじさんは親子程も違うその社員に腹を立て次に日に辞めました。もう一人のパートの人も何日か後に辞めました。私もとうとう身体に変調が現れ始めたので三か月後に辞めました。
それから数何か月後に聞いた話によると、一人のパートの胸ぐらをつかんで暴行に発展しかねないことを起こしたそうです。そのパートさんのご主人が会社に乗り込んでいったそうですが、三か月の減給処分になっただけみたいでした。
私も今までいろいろな仕事をしてきましたが、こんなに恐ろしい体験をしたのは初めてでした。"

関連エントリーの一覧です。

会社設立について
法人化の準備と手続き
難しかったら相談しよう
仕事場の問題点
サイト情報
税金について
資格・仕事のお話
Copyright (C) 会社設立ガイド 【 法人登記と株式会社の手続き 】. All rights reserved